DOLCE

dolceBritish Brass Dolceは長野県松本市を活動拠点とする、社会人によるブラスバンド(金管バンド)です。

1987年に金管アンサンブルとして発足して以来、数々のミニコンサート、依頼演奏を経験。
1990年に現在の英国スタイルの金管バンドに成長しました。
これまでに、戸田顕氏、岡本篤彦氏、古部幸仁氏、荒井弘太氏と、熱心なブラス・バンド信者の各氏に指導をお願いしてきました。

英国スタイルのブラスバンドは、コルネット、テナーホーン、バリトン、ユーフォニアムといった同族の金管楽器(サクソルン属)による合奏のため、その均整のとれた音色は、大変柔らかく暖かみがあります。
年2回のコンサートを行い(3月:定期演奏会、7月:サマーコンサート)その他、地域のイベント・小学生への楽器講習・結婚式等のイベントにも精力的に参加しています。

現在在籍しているメンバーは30名を超え、松本を始め、長野や諏訪から参加しているメンバーも。

DOLCE=ドルチェとは音楽用語(イタリア語)で「柔和に、優しく、甘く」といった意味で、「魅力的な、愛情のこもった、うっとりさせる」という英語にもなっています。

Copyright©1997-2017 British Brass DOLCE. All Rights Reserved.